乗り物

大事な鍵

鍵紛失対策に関する最近のトレンド

乗り物

出かける際、玄関の鍵をかけようと思ったら鍵が見つからないといった、冷や冷やした経験がある方も少なくありません。鍵を紛失してしまったら多くの場合、特に賃貸マンションなどではシリンダーから交換することになってしまい、費用も手間も多くかかります。このような事態に陥る前に、鍵紛失の対策をしっかりと考えておく必要があります。 まず、最も簡単にできる鍵紛失対策は、キーホルダーやキーケースを利用することです。目立つ色のもの、鈴やベルなど音が出るものを使うと存在感が増し、うっかり無くしてしまうリスクが減ります。また、鍵紛失防止で最近トレンドとなっているのが、iPhoneアプリやスマートフォン使う方法です。家の鍵や車の鍵に受信機となるものを装着し、スマートフォンと連携させることで、その居場所をすぐさま突き止めることができる優れもので、注目を集めています。

鍵紛失の際に利用したいサービスと方法

万が一鍵を紛失してしまった場合でも、落ち着いて対処することでスムーズに解決することができます。そのような万が一の時のために、利用できるサービスと方法をあらかじめ理解しておくことが大切です。 まず、鍵紛失に対応してくれる業者を事前に調べておきましょう。最近では24時間受け付け可能、クレジットカード払いができる、最短10分で現場へ到着といったように、内容の充実した業者が複数あります。いざという時に依頼したい業者に目星を付けておくと、焦らず行動することができます。 次に、自分が加入している火災保険の内容を調べておきます。自宅の鍵紛失の場合には特約で、専門業者の手配など緊急対応をしてもらうことが可能です。また、盗難の場合には補償の対象となりますので、必ず保険会社へ報告しましょう。

本格的な防犯に活用

乗り物

本格的に防犯を目指したいのであれば、カギの専門店に頼む方が良いです。カギの救急車やカギの110番ではシリンダー錠や電子錠など、提供している設備もとても充実しています。

詳細を確認する...

気になる金額

乗り物

防犯のためとはいえ、割にあわない費用請求をされることは避けたいものです。鍵修理を依頼するときは必ず費用とその内訳をチェックしてから依頼するべきなので気をつけましょう。

詳細を確認する...

サービス内容について

乗り物

防犯に関して対策したいのであれば、鍵110番を利用した方が良いです。グループとして展開しているので全国で営業されており依頼しやすいです。サービス内容は鍵の作成や交換などです。

詳細を確認する...